【職務質問】警察が車のドアをこわして中に入ってきたwww 栃木県鹿沼警察署 警察識別章 PK160 古峯神社にて

2019年10/16。栃木県鹿沼市の観光地「古峯神社」の駐車場に車を停めていたところ、夜20時ごろに、警察を名乗る3人組が現れた。

またか、と思った。

というのも、私のYOUTUBEチャンネルを見て頂ければ分かる通り、3日に1回ペースで、今回上げた動画のような"違法な"職務質問を受けており、心身共に疲れ切っており、正直対応したくない、怖いと思った。

すると警察は、車のドアの窓ガラスを無理やり破壊して、車の中に侵入してきた。信じられないだろうが、動画を撮影していたので、ぜひ見て欲しい↓

警察が車のドアのマドをこわす瞬間の動画↓

動画の本編(つづき)はこちら↓

【職務質問】警察が車のドアをこわして中に入ってきたwww

警察が車のドアをこわして中に入ってきた時の動画(つづき)

警察が「実力行使」で、車のドアの窓ガラスを破壊して、車の中に侵入してきたので、当然文句を言った。

文句を言うために車のドアを少し開けたところ、警察官(自称)が車のドアに手をかけて、無理やり車のドアを開けて、車の中に押し入ってきた(上の動画)。

そして警察と名乗る人物3人組は、こちらをビデオカメラで撮影しつつ、ライトで威嚇し始めた。

 

恐怖を感じたので、「警察手帳を提示して下さい。」と言うと、「あなたの名前は?」「お前に名乗る価値はない」などと、はぐらかして、警察手帳の提示を拒否した。名前も最後まで、名乗らなかった。

警察手帳を提示しない、名前も名乗らない、初めからビデオカメラで撮影して明らかにまともな職務質問ではないと感じた。

「会話する気ない」などと、話を聞く気がなく、こちらは、

「警察手帳を提示してくれたら、警察官だと確認できるので、職務質問に応じます。」と言ってるのに、最後まで警察と名乗る3人組は、警察手帳を提示せず、名前を名乗らなかった。

あげくの果てに、私が「車のマドを破壊された事について"被害届"を出したい」と言うと、急いでパトカーに乗って逃げ出そうとしたので、追いかけて「自称警察官による器物破損の件について、被害届を出したい。」

と言うと、民間人がパトカーの前に立っているのに車を動かして、「公務執行妨害で逮捕するぞ!」と脅迫して、無理やり強行突破して、逃げていった

 

人の車を壊して「人は笑うものですよ」などと終始ニヤニヤ笑い続けた、栃木県鹿沼警察署の警察官。警察識別章:PK160

職務質問時にビデオカメラを向けて撮影していた、栃木県鹿沼警察署の警察官。警察官識別章:PK194

車のドアのマドを破壊して器物破損して、最後パトカーで当て逃げして逃げた、栃木県鹿沼警察署の警察官。警察官識別章:PK163

駐車禁止だったか

上の動画で、警察が「ここは駐車禁止だ」と言ってる。

後で確認したところ、それは事実だった。私が車を停めていた場所は、栃木県の有名な観光地の「古峯神社」の駐車場で、大型車(バス)用の駐車場だった。

しかしちゃんと「許可」をとって、駐車していた

私はもともと一つ横にある(古峯神社は有名な観光地なので、多数の無料駐車場がある。)、無料駐車場に車を停めていた。

すると2019年10/16の昼12:30ごろ、役所から依頼されたと名乗る測量士が(当時、台風19号が来た後で、栃木県では台風により道路の崩落などが起きていた。)、

「測量をしたいから、車を移動させて下さい」と頼んできた。

私は快く了解して、車を移動させた。その時にちゃんとその市の職員の関係者に、「一つ横に駐車場がありますが、あちらに停めていいですか?」と聞いたところ、「停めていいですよ。台風19号の被害で、バスは来ません。」と、ちゃんと"許可"をとって、駐車していた。

 

事実バスは来ていない。来れるわけがない。栃木県の古峰神社の近くに住んでる方なら分かると思うが、古峯神社につながる県道58(14)号線は、3日前の台風19号の影響で、道路が崩落して、通行止めになっていた。

私は3回ほど、通行止めになってる場所を、迂回して、ようやく古峰神社にたどり着いた。

中には道路が半分崩落してるような場所もあった。地元の軽トラックが道路の穴に落ちていた。

とても観光バスが通れる状態ではなかった。

 

トップページへもどる

 

ほそく

今回の職務質問動画を見て頂ければ分かるが、これは「まともな職務質問」ではない。

職務質問で、最初から警察官がビデオカメラを用意して撮影して威嚇する事はありえないし、

職務質問で、(令状なしに)車のドアのマドを破壊して実力行使で、車の中に侵入してくる事も、完全に"違法捜査"だ。

そして動画中で、私が「私に触れるな」「叩いた」と言っていたが、これは決して大げさに言ってるのではなく、

この自称警察官たちは、私に密着して、わざと私にぶつかるような距離まで近づいて、私に携帯をぶつけたり、足を蹴ったり、挑発をくり返していた

これで私が逆上して、やり返しでもしたら「公務執行妨害」で逮捕されていただろう。

つまり「動画で撮影」していたのは、完全に正当防衛で、合法だ。もし撮影していなかったら、私は今ごろ、無実の罪をかけられて、栃木県の鹿沼警察署に逮捕されていただろう。

 

お察しの通り、私はどうも警察に目をつけられているようだ。3日に1回ペースで職務質問という名の「嫌がらせ」行為を受けている。

言っておくが、私は犯罪を犯した事はなく、前科もない一般人だ。その一般人を、警察は組織的に、違法な職務質問をくり返している。

ほそく2

職務質問にくわしい人なら分かると思うが(そんな人は少ないだろうけど)、この警察官たちはまともな警察官ではない。

最初にメガネをはめたおっさん(警察識別章:PK163)が、前に出てきて私を侮辱し続けた。

しかしメガネをはめたおっさんに携帯電話から電話がかかってくると、すぐに離れて、他の警察官と交代していた。

しばらく休んで冷静になったメガネをはめたおっさんがまた戻ってきて、また私を侮辱する。

これをローテーションでくり返していた。

つまり完全に「嫌がらせ」をするために、組織的にやっているのだ。

それを証拠に、最後電話がかかってくると、3人とも一目散にパトカーに乗って逃げ出した。

つまり警察本部の命令で、警察がグルになって、車のドアを破壊するなどの実力行使を、一般人にしている事になる。

ちなみに、この3日前に台風19号が来た2019年10/12にも、警察が同じように、台風被害から避難していた私の車のドアを無理やりこじ開けて、中に侵入してきた。動画は後日アップする。

 

(c)

-車上生活中のゲーム攻略サイト管理人

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.