仁王2 おすすめ能力開花、ステータスまとめ 心 剛 体 勇 武 技 呪 攻略

仁王2 で最も上げると効果が大きいステータスは「心」だ。

「心」を上げると、体力、気力、気力回復速度が上がる。3つとも上がるのは「心」だけ。上がる量も大きい。

しかしじゃあ「心」を上げとけばいいかと言うと、そうではない。

使う武器によって、上げるステータスが変わる。

例えば、「斧」は反映されるステータスが「剛」B+「勇」C+「武」D+となる。斧の攻撃力を上げたいなら、剛と勇と武を上げればよい。

仁王2 おすすめ能力開花、ステータスまとめ

斧を装備して、剛と勇と武ステータスをそれぞれ+10上げてみた結果

剛+10 B+

斧の攻撃力+24

勇+10 C+

斧の攻撃力+21

武+10 D+

斧の攻撃力+15

まとめ

「斧」の攻撃力を上げるには「剛」B+「勇」C+「武」D+ステータスを上げる。

B+C+D+となっているが、実際に検証してみた結果、「剛」B+と「勇」C+でたいした数値の差はなかった。どちらのステータスも、武器の攻撃力に影響が大きい。D+は少し数値が下がるが、それでも攻撃力はけっこう上がっていた。

つまり、このように各武器ごとに、攻撃力に影響を与えるステータスがあるので、それを上げていく事になる。

各武器の攻撃力が上がるステータスまとめ

剛B+
勇C+
武D+

大槌[おおつち]

大槌は、斧とモーションは同じだが、反映されるステータスが違う。

剛B+
体C+
勇D+

大筒[おおづつ]

剛B+
技C+
勇D+

大太刀

反映ステータスが「斧」と2個かぶっており、剛を上げれば、大太刀も使える。

武B+
剛C
心C

旋棍

勇B+
体C+
忍D+

心B+
技C
武C

刀2

刀は2種類ある。武器ステータス画面で確認できる。

心B+
技C+
武D+

心B+
技C+
忍D+

二刀

技B+
心C+
武D+

両手斧

技B+
勇C+
呪D+

技B+
勇C+
忍D+

前作では「体」ステータスを上げまくって、槍を持つのが強かったが、「仁王2」の槍はそこまで強くない。「体」ステータスより「心」ステータスの方が影響が大きい。

体B+
武C
技C

鎖鎌

忍B+
技C+
武D+

薙刀鎌[なぎなたかま]

呪B+
技C
体C

まとめ

刀を使うなら「心」を優先して上げていき、次に「武」を上げれば「大太刀」も使えるようになる(武は大太刀の攻撃力に影響が高い)。心を上げれば、弓も使える。

斧を使うなら「剛」を上げていく。

【重要】さらにまとめ ステータスごとの逆見表

【体】:槍B+、旋棍C+、大槌C+、薙刀C

【心】:刀B+、弓B+、二刀C+、大太刀C

【勇】:旋棍B+、斧C+、両手斧C+、銃C+、大槌D+、大筒D+

【剛】:斧B+、大鎚B+、大筒B+、大太刀C

【武】:大太刀B+、槍C、刀C、刀2D+、斧D+、二刀D+、鎖鎌D+

【技】:二刀B+、両手斧B+、銃B+、鎖鎌C+、大筒C+、弓C+、刀2C+、刀C、槍C、薙刀鎌C

【忍】:鎖鎌B+、旋棍D+、弓D+、銃D+

【呪】:薙刀鎌B+、両手斧D+

まとめ

反映されるステータスが多い【技】を上げればいいというわけではなく、自分が使いたい武器によって、上げるステータスを決めよう。

ただし1つの武器につき、3つ上がるステータスがあるので、それは上の表を見ながら、他の(2番目の)武器と相性が良いステータスを上げよう。

 

仁王2 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)チームニンジャ / コーエーテクモ

-仁王2

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.