【仁王3】コエテク新作アクションゲームを複数開発中だと判明www 発売日 チームニンジャ DOA7

2020年12/28。4Gamerに「日本のゲームクリエイター147人にインタビュー」記事が掲載された。

そこにコーエーテクモの、チームニンジャ所属"仁王"ディレクターの安田文彦氏が、

「2021年にチームニンジャの新作タイトルの発表が、複数ある」と発言があった。

【仁王3】コエテク新作アクションゲームを複数開発中だと判明www

2月にPS5「仁王2リマスター完全版」「仁王コレクション」を発売する。

2021年には、チームニンジャの新タイトルの発表も複数用意しています。

https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20201217105/index_4.html

Team NINJA とは

チームニンジャとは、コーエーテクモの1開発チームで、旧テクモの社員が中心の職人気質の変態デベロッパーチーム。

テクモ時代の「DOA」シリーズ、「ニンジャガ」シリーズ、そして新たに「仁王」シリーズと、ヒット作を多数抱えている。

国内屈指の技術力を誇り、「ゼルダ無双」「ディシディア・ファイナルファンタジー」など、多数のコラボ作品を手がけている。

チームニンジャが、新作を多数発表すると言っている

解説

チーニン(チームニンジャ)トップの安田プロデューサーによると、

2021年に、チームニンジャの新作ゲームの発表が多数あるとの事。

めちゃくちゃ気になるが、「仁王2完全版」ではない事は明らかだ。インタビュー記事を読むと、

「2021年2月にPS5『仁王2完全版』『仁王コレクション』をだして、さらに2021年にチームニンジャの新作タイトルを複数発表する」と言っている。

チームニンジャの新作を予想してみた

-仁王3:仁王シリーズが好評で、モデルとなった「ダークソウル4」「ブラッドボーン」がない今、死にゲージャンルは、「仁王」一強となっている。シリーズをやめる理由がない

-DOAXVV2:今だDOA5の旧3Dモデルを使っており、DOA6のアセットを使っていない
-DOA7:DOA6がこけたので、これはないかな
-DOAX4:昨今のポリコレ、フェミニズムがうるさい状況を考えるとだせないと思う。だすとしたらスマホゲーか。DOA6のアセットがあるので、本当はだしたいはず

-ニンジャガ4:プロデューサーの板垣伴信氏退社、早矢仕洋介氏は別の作品で忙しいので、ないと思う。ニンジャガの新作作るくらいなら、仁王3やった方がマシ

-ゼルダ無双:「ゼルダ無双・厄災の黙示録」が、2020年11/20に発売された。さすがに毎年発売はないはず
-日本を舞台にした新作アクションゲーム(PS5/PS4):2020年2/3のディレクターの発言より

日本を舞台にした新作アクションゲーム「タイトル不明」

完全新規IPにチャレンジするチームニンジャ

いまチームニンジャは、完全新規IPの立ち上げをやっている。

アクション性が強く、海外がターゲットで、日本が舞台の、「ニンジャガイデン4」や「仁王3」ではない、新しいアクションゲーム。

https://www.dsp.co.jp/tocreator/game/interview-game/koeitecmogames/ (2020年2/3のインタビュー記事より)

チーニンディレクター「コンシューマーで勝負したい」

チームニンジャ に関しては、コンシューマー(家庭用ゲーム機)でしっかりと勝負していきたい。今作ってる新規IPに限らず…

https://www.dsp.co.jp/tocreator/game/interview-game/koeitecmogames/

まとめ

2021年2/4に、PS5「仁王2完全版」と「仁王コレクション」(仁王1&仁王2)が発売される。

さらに2021年に、チームニンジャ開発の新作ゲームが複数発表される。

新作ゲームの1つは、新規IPで、家庭用ゲーム機向けに作られており?、日本が舞台のアクションゲーム。仁王やニンジャガではない。

複数なので、それ以外にも「仁王3」や500万本売れるタイトルがここで発表される可能性がある。

 

コエテクは、PVの作り方が下手くそだから改善してほしい。

いくら【良いゲーム】を作っても、YOUTUBEでどんなゲームなのか公式動画を見た時に、

PV(公式トレーラー、ゲームの紹介動画)がショボいと、ガッカリする。

そこが、「仁王」と「ダークソウル」の差だと思う。【魅せ方】の違い。

だって、「仁王」にはないでしょ。上の動画みたいな美しい、何度見てもあきないようなPVが。

小島監督が、ゲーム作りはPVから始まってると言ってたが、その通りだと思う。

ユーザーを盛り上げないと。コエテクの公式動画は魅力がない。動画作れる、再生数稼げる、海外にも通用するPVが作れる、本格的なスタッフを雇うべき。

すばらしいPV。仁王にはこれがない。仁王の公式動画、何一ついいのないよ。だから人に動画で紹介できない。

ゲームファンはこういう公式動画を、何回も見る。

仁王 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

一つ謝っておく。

去年コエテクが「500万本売れるゲームを作る」と言った時に、ボロクソ叩いたがw

コエテクのインタビューを色々読んだところ、「【夢】を大事にし、自分たちが世界一のゲーム会社だと自負している」と聞いて、なるほどなと思った。

だから「500万本売る」と言っていたのかと。

たしかに最初から「そんな売れるわけねーだろ🤣」とあきらめて、ネガネガしててもしょうがないなと思った。

俺がまちがってた。

2019年3月のコエテクの決算説明会の発言
-中国市場の重視
-スマホゲーに注力

これもコエテクは先見の明があった。俺がまちがってた。

サメちゃん、ナチュラルにこんな声してるのか🤤

 

(c)コエテク

-仁王

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2021 All Rights Reserved.