任天堂 古川社長「グーグルのステイディアは脅威ではない。興味ない。魅力的なソフトがない。マリオがあるから心配ない」 朝日新聞 インタビュー

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM4V6DX4M4VPLFA00Q.html

2019年4/26。任天堂の古川俊太郎社長が朝日新聞の独占インタビューに応じた。以下、古川社長の発言。

「グーグルのステイディアは、脅威ではなく、新たなビジネスチャンス。魅力的なゲームソフトがなければ、ゲーム機のテクノロジー(技術)とは関係なく売れなくなる。」

「任天堂はステイディアのようなストリーミング型ゲーム機に参入する予定はない。」

「テクノロジーの進化につれて、ゲーム人口がもっと増えていけばいい」

「任天堂はスーパーマリオなど、複数の人気タイトルを持つため、ゲーム機が売れなくなる心配は今のところない」

「アップルが発表した定額遊び放題のゲームサービスについては、コンテンツ(内容)しだい。サブスク(定額制)はビジネスで話題になっている。今後ゲームの分野でも出てくると思うが、今のところは考えていない。」

任天堂 古川社長「グーグルのステイディアは脅威ではない。興味ない。魅力的なソフトがない。マリオがあるから心配ない」

感想

この社長すげえ頭悪そうなんだけど。馬鹿にしてるわけじゃなくて、発言に何の中身もない。憶測で話して、自分の会社は問題ない、今のところ興味ない。それしか言ってない。

例えば、こう言い直すとより分かりやすい。

「グーグルは怖くない。ビジネスチャンス」

「ストリーミング型に参入するつもりはない」

「ゲームの技術が進化して、ゲーム人口が増えたらいいな」

「マリオがあるから心配ない」

「アップルの定額制知ってるよ。話題になってるもん。今のところ興味ない。」

こんなバカみたいな発言ある?今まで色んな社長のインタビュー見てきたけど、これはひどい。これほど中身がないインタビュー始めて見た。

古川社長とか興味ないけど、任天堂大丈夫なの?心配になった。

社長ってさトップだから、もっと具体的な数字や今後の生産計画、任天堂の今後のヴィジョンを示す必要があるわけでしょう。

決算後の朝日新聞のインタビューに出てきて社長の言うことが、グーグルこわくない、アップル話題になってるけど興味ないとか、そりゃあんまりだ。

井戸端会議じゃないんだからさ。任天堂の社長でしょ?かんべんしてよ。

 

スイッチ の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)任天堂

-スイッチ
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.