ワンパンマン 一撃マジファイト は○○ゲーだったwww 評価 感想 攻略 wiki

https://twitter.com/famitsuApp/status/1171976377735639042

まず前提として、ワンパンマンのスマホゲームが海外で2本同時期に配信された。

・ワンパンマン Road to hero 2.0:放置ゲー。開発はオアシスゲームズ(中国)SIEのオフィシャルパートナー。代表作は、シェンムー3
・ワンパンマン 一撃マジファイト:MMORPG。開発は、玩蟹。代表作は、KOF98:UMOL

ハッキリ言おう。Road to hero 2.0の方がはるかに面白かった。

ワンパンマン Road to hero 2.0

ワンパンマン 一撃マジファイト

この2作はほぼ同時期に配信されており、アセット(ゲーム内の素材)を使いまわしている。

非常に良くできていたワンパンマン Road to hero 2.0を、KOF98:UMOL(アルティメットオンライン)の会社が魔改造したゲームが、ワンパンマン一撃マジファイトだと思って間違いない。

Road to hero 2.0:放置ゲー。スタミナなし、SSRがでやすい、ピックアップキャラを自分で選べる、ロード時間がほぼない、UIが洗練されておりスッキリしている。ガチャゲーというより家庭用ゲームに近い。良ゲー。

一撃マジファイト:MMORPG。スタミナあり。MMO要素あり(他のプレイヤーが表示される)、課金石がしぶい全然ガチャが回せない、SSRもでない、システムが分かりづらい、サイタマが一撃で敵をたおしてしまう、とにかくごちゃごちゃしている。戦闘システムは劣化した。素材集めゲー。とにかく色んな要素を入れてアクティブ時間を稼ぐタイプ。

Road to hero 2.0にスタミナをつけて、課金石の配布量を下げてガチャを回せなくして、SSRの出現率を下げて、戦闘は9マスから6マスに減少し戦略性が下がった。なのに画面やシステムがごちゃごちゃしており、えんえんと素材集めをやらされるのが、

ワンパンマン一撃マジファイト。

ワンパンマン 一撃マジファイト は○○ゲーだったwww

じゃあ一撃マジファイトはクソゲーなの?

(SIEとゲームを共同開発中のオアシスゲームズ。公式サイトより

いやーまあ発売前のゲームをクソゲーとは言わないけれど、両方遊んだら、どうしても比較してしまう。

なんでこうなった?なぜシェンムー3など家庭用ゲームの開発実績もあるSIE(ソニー・インタラクティブエンターテインメント)のオフィシャルパートナーであるオアシスゲームズのRoad to hero 2.0を、日本で配信しないで、

どこの馬の骨かも分からない会社に「一撃マジファイト」を作らせて、日本で配信するのか。バンナムはアホなのか。

いみわかんね。Road to hero 2.0なら良ゲーだったから、長く続けようと思ったけど、一撃マジファイトはなー、まあやってみれば分かるよ。

クソゲークソゲーって言いたいんじゃなくて、なんかすげえガッカリした。もったいねーなと思った。

一撃マジファイトのいいところ

一撃マジファイトの方が後にリリースされたので、演出面では派手になっている。しかし評価できるのはそこだけ。

実を言うとこれはあまり大きな声では言えないけれど、一撃マジファイトをプレイしていると、俺のiPhone6sがめちゃくちゃ熱くなってた。これから夏になるけど、あれやばいんじゃね?って思った。

そういうとこだよ。

あとバグも多い。メッセージウィンドウが表示され続けたり、何回か進行不能になってスマホを再起動した。

スクショを撮ると「毎回フェイスブックで共有しますか?」とか聞いてくる。設定で消す事もできない。

Road to hero 2.0 はそんな事なかったんだよなぁw

Road to hero 2.0なら成功したか

Road to hero 2.0はすげえ良くできてるんだけど、ゲームとして素晴らしいんだけど、

あまり課金させる気がなかったw無課金でめっちゃ楽しんでたw

SSRでまくるし、自分がほしいSSRをピックアップで選べる、曜日クエ(試練の道)クリアでSSR選んでもらえる、ユーザーにとっては神ゲーだと思うけど、

ビジネスとして考えるとダメかもしれない。

あとイギリスのみ?で配信されてたので、プレイ人口が少なかった。日本や中国、アメリカで配信してないから人が少ないのは当然だと思うけど。

その点、一撃マジファイトは中国・アメリカ・日本で配信するので、中国で先行配信された現時点で、サーバー数155あった。

Road to hero 2.0のサーバーは9個しかなかったから、そういう視点で見れば、一撃マジファイトの方が成功って事になるのかな。なんだかなぁ。

つーか、そもそもなんでワンパンマンのスマホゲームを2つ作ったんだ?

 

オアシスゲームズ開発のブリーチ・イモータルソウル

このブリーチ・イモータルソウルも日本未配信。(だよね?w)

今度ブリーチ・ソウルライジング(MMORPG)ってのが、2020年6月ごろに配信されるんだけど、それとは別物。

こんな感じで、海外ではいっぱい日本の人気アニメのキャラゲーが配信されている。

イモータルソウルふつうに面白そうなんだけど、たぶんこれは予想だけど、

イモータルソウルを配信してしまうと、今日本で配信しているブリーチ・ブレイブソウルから客が移動するのを嫌がってるのかもしれない。

2020年6月ごろに日本で配信されるブリーチ・ソウルライジングのプレイ動画

ワンパンマン一撃マジファイト の他の記事を読む

トップページへもどる

 

【編集後記】
てかオアシスゲームズめっちゃ過小評価されてるよなwソニーは今のうちに買収した方がいいんじゃないの?開発超優秀だと思うよ。

まあ分かってるから共同開発したり、バンナムも仕事発注してるんだろうけど。

 

(c)GREE / 村田雄介 / 集英社

-感想、レビュー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.