ドコモ口座問題 PayPay、楽天Payでも不正利用が可能と判明www Kyash auじぶん銀行 UFJ

2020年9/3。NTTドコモが提供するサービス「ドコモ口座」の不正利用が社会問題になっている。

ドコモ口座・不正利用問題 ゆうちょ、三井住友、みずほ銀行は?

今回「踏み台」に利用されたのは、オンライン決済サービス「ドコモ口座」だが、

ドコモ口座と似たようなサービスが多数ある事をご存知だろうか。

ドコモ口座は、数十種類あるスマホ決済サービスの1つに過ぎない。

ドコモ口座と同じ問題を、他のスマホ決済サービスも抱えているのだ。

ドコモ口座問題 PayPay、楽天Payでも不正利用が可能と判明www

PayPayが不正利用される可能性

オンライン決済サービスでシェア1位の「PayPay」は、

【銀行支店名】【口座番号】【暗証番号】の3つの情報を、過去に漏洩した名簿などから手に入れれば、銀行からお金を引き出す事ができる。

これは「ドコモ口座」とまったく同じ状況だ。

PayPayに「ゆうちょ銀行」の口座を登録してみた

PayPayで、「ゆうちょ銀行」の口座を登録するには、

【記号番号】【口座番号】【暗証番号】の3つだけでよかった。【本人確認】は必要なかった。口座番号さえ分かれば、誰でもお金を引き出せる状態だった。

スマホ決済サービス「Kyash」は?

このように素人でも、あっさりセキュリティを突破できた。

【本人確認】が必要なく、

ゆうちょ銀行の【記号番号】【口座番号】【暗証番号】の3つを入力すれば、ゆうちょ銀行からお金を引き出せる。

LinePayは?楽天Payは?au Payは?

今回問題になっている「ドコモ口座」は、【メールアドレス】のみでアカウントが作成できるなど、【セキュリティ】がザルだった。

ネット決済サービスシェア1位の「PayPay」2位の「楽天Pay」などは、アカウント作成時に【SMS認証】がある。

SMS認証とは、携帯番号を入力して、その携帯番号に送られてくる"Cメール"の暗証番号を入力するセキュリティ。

しかしこの【SMS認証】は、専用の代行サービスがあるなど、【抜け道】があり、一般人のアカウント作成の敷居が上がるだけで、犯罪者が本気になれば、容易に突破可能なセキュリティとなる。(SMS認証代行で検索)

つまり「PayPay」や「楽天Pay」も、「ドコモ口座」と危険性は何ら変わりがない。

UFJは本当に安全なの?

https://www.jibunbank.co.jp/service/transfer/

今回「ドコモ口座」の提携銀行一覧になかった大手メガバンクのUFJ銀行。

ネット上では、「UFJ銀行」に預けておけば【不正利用】はされないという論調がある。しかし、本当にそうだろうか?

調べてみると、「auじぶん銀行」というインターネット銀行サービスと、「三菱UFJ銀行」が提携しており、

電話番号のみで振り込みが可能となっていた。

 

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)ドコモ

-最新ニュース

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.