【シンエヴァ】黒レイ プラグスーツが白くなったのはなぜ? 初期ロット そっくりさん おまじない 第三村

2021年3/15。『シン・エヴァンゲリオン』の黒レイの第三村での発言や、行動をまとめました。

【シンエヴァ】黒レイ プラグスーツが白くなったのはなぜ?

https://twitter.com/evangelion_co/status/1371234691504861186

Aパート(第三村)

-ケンケンの家から家出して、ネルフ施設跡地で暮らすシンジ
-シンジ「僕なんか放っておいてほしいのに!何でみんなこんなに…優しいんだよッ!」

-レイ「碇くんが好きだから。ありがとう、話してくれて。これ仲良くなるためのおまじない」
-シンジ、気を良くして立ち直る

-アスカ「家出は終わり?初期ロットのおかげ?泣けるだけ泣いてスッキリとでもした?動けるようになったなら、ケンケンの役に立て!」


-シンジ「君の名前?」
-黒レイ「そう。私に名前をつけてほしい。ここにいたい。そのためには名前が必要。だから名前をつけてほしい」
-シンジ「君は綾波じゃないし…」
-黒レイ「どんな名前でもいい。碇くんのつけた名前になりたい」

-アスカ「初期ロット動いてる?」
-シンジ「うん。今日も来てたけど」
-アスカ「ならいい」

-たおれる黒レイ「私はネルフでしか生きられない…」

-第三村で松方の奥さんが子供を産む
-おばちゃん「あら、あんた笑うんだね。かわいいよ。たまには服変えたらどうだい?」
-黒レイ「これが・・・照れる。これが、恥ずかしい///」

-ヒカリの赤ちゃんを見て泣く黒レイ「…涙。泣いてるのは私。これが…さびしい」
-黒レイ、書き置きを残していなくなる「おやすみ おはよう ありがとう さよなら」

-黒レイ「おはよう」
-シンジ「おはよう。どうしたのこんな朝早く」
-黒レイ「碇くんに会いたかった。これ」
-黒レイ、シンジにゲンドウのウォークマンを渡す

-シンジ「頼まれていた名前だけど…綾波は綾波だ。他に思いつかない」
-黒レイ「ありがとう…名前考えてくれて。ここじゃ生きられない。けどここが好き。好きって分かった、うれしい」

-シンジから後ずさりする黒レイ。体が白くなっていく
-黒レイ「稲刈りやってみたかった。ツバメもっと抱っこしたかった。好きな人とずっと一緒にいたかった。さよなら」
-黒レイ死亡パシャッ

解説

-カヲル死亡→シンジ落ち込む
-黒レイ死亡→シンジ立ち直る
なぜ?

綾波シリーズは、ネルフ本部で製造されており、定期的にメンテナンスをしないと生きられなかった。

「ツバメ」(赤ちゃん)は伏線となっており、Dパート(ラストバトル)に登場する髪の長い綾波レイは、赤ちゃん?の人形を持って登場した。

 

エヴァンゲリオン の他の記事を読む

トップページへもどる

 

毎回、レイやカヲルがわざわざ目の前に来て死ぬから、シンジくんトラウマでしょ🤣

てかそもそも何で黒レイは、第三村についてきてたの?命令じゃないよね🤔

 

(c)カラー

-アニメ
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.