【エロ規制】ロザリオとバンパイアが海外で炎上中www Viz 少年ジャンプ

2021年1/11。少年ジャンプなどを海外でネット配信しているサービス「Viz」が、エロ規制をしている事が分かった。

海外では炎上中で、Vizの編集者に対して猛抗議が起きている。

【エロ規制】ロザリオとバンパイアが海外で炎上中www

Vizとは

https://www.viz.com/shonenjump

Viz Media は、アメリカにある日本の漫画やアニメを英語翻訳して販売している会社。

小学館の関連会社(少年ジャンプを出版している集英社は、小学館が筆頭株主)。

少年ジャンプの英語版などをネットで見れるが、日本人は見れないようにリージョンロックされている(おま国)。外人は無料でネットでマンガ読めるのに、日本では漫画村つぶされるというw

どんな規制だったか

日本のアニメ・漫画ファンの Justin秋山氏が、ジャンプスクエア(現在は、少年ジャンプ+)で連載されていた「ロザリオとヴァンパイア」で、エロ規制(表現の検閲)がされていると指摘した。

問題のシーンでは、ヒロインの女性が、

-日本版:胸を露出(乳首あり)
-Viz海外版:ブラジャーをつけている

とエロ規制がされていた。

このツイートは話題となり、海外版を担当しているVizメディアが炎上する事態となった。

Vizメディア社員が猛反論

この騒動が炎上し、Vizメディア社員のSailor D.J Says(黒人)が、怒涛の反論を開始した。

私が検閲したとされている「ロザリオとヴァンパイア」は、私が働く前に出版されたものです。

(誰もそんな事言ってないと思うけど😅)

でたージョージ・フロイドw(ジョージ・フロイドは、2020年5/25に、アメリカの警察官によって殺された黒人。これがきっかけでアメリカ全土で大規模デモが発生した)

HIVとかAIDSとか関係ねーだろ🙄

解説

Viz社員のSailor D.J Says によると、

「『ロザリオとヴァンパイア』は2008年の作品だから、どういう経緯でエロ規制がされたか知らない。俺はやってない!俺の仕事は、ページの端をトリミングする事だけだ!」

だそうです😂じゃあ黙っとけよ

Justin秋山氏の反論

「ロザリオとヴァンパイア」が古い検閲だとは知りませんでしたが、Vizは現在も、新しい漫画を検閲しています。

海外で炎上中

https://www.resetera.com/threads/manga-fans-on-twitter-harass-viz-employee-for-mis-attributed-censorship.359683/

感想

海外の漫画ファンとしては、「なんで日本版と海外版の絵が違うの?」ってなるよね。

日本人だって、逆だと「規制だ!」って騒ぐし。

それをVizメディアの社員が、「お前の言ってる事は間違いだ!」みたいにファンを攻撃するのは、違うと思う。

一言「日本版のままでは、ポリコレが蔓延しているアメリカでは公開できない」って言えば、ファンも納得するのに。

これ時系列が分かりにくいが、もともとは、2020年7/7にJustin秋山氏が、個人的にツイートした奴を、

2021年1/11に、半年以上経ってから、Vizメディア社員のSailor D.J. Says がツイートを引っ張り出してきて炎上している。

わざわざ触れなきゃよかったのに。

 

80~90年代の少年ジャンプ強すぎだろ😲名作しかないぞ🤭

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

海外版で「逆規制」ってあるんだな😎

 

(c)集英社

-最新ニュース

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2021 All Rights Reserved.