リビジョンズ ネクストステージ をプレイした感想、レビュー 評価 スパロボ リヴィネク 攻略 wiki

2019年10/30。スマホゲーム「リビジョンズ ネクストステージ」がサービス開始した。

実はこの「リヴィジョンズ」、今年1月にアニメ化しており、コードギアスの谷口悟朗監督、フルCGアニメーションで、NETFLIX独占で放送された(全12話)。

私はリアルタイムで見ており、感想記事も上げたが、アニメ版は結構おもしろかった。

そんなリヴィジョンズファンには待望の、リヴィジョンズのスマホゲームが出ると聞いて、さっそくプレイしてきたぞ!

アニメ版「リヴィジョンズ」のOP

けっこういい曲!

リビジョンズ ネクストステージ をプレイした感想、レビュー

リヴィネクってどんなゲーム?

リヴィネクは、「シミュレーションRPG」タイプのゲームだ。

誤解を恐れず言うなら、スパロボによく似てる。

会話はキャラクターのバストアップ画像で進行し、

バトルは、マス目を移動して、味方のターン、敵のターンで行動して戦う。いわゆるスパロボタイプのシミュレーションゲームだ。

韓国のネクソンが開発しており、非常に技術力が高い(日本のスマホゲームは、中国、韓国のスマホゲームと比べて技術力で負けている。)。

ロード時間も短くサクサク遊べる。

UIもこなれており、ストレスなくプレイできる。

このままPS4や、STEAM、スイッチで発売できるほど、クオリティが高い(ゲームの面白さとは別。ゲームの技術力が高い)。

キャラクター

キャラクターは、若者受けしそうな絵師(キャラデザ)を使っている。

おそらくアニメ版とは、別のキャラデザと思われる。

3つダメ出しをしたい。

①ゲーム序盤では、女性キャラが仲間にならない。最初は男3人パーティ(女性向けゲーム?)

②登場するキャラクターが少ない。これは今後アップデートで追加を期待。

③アニメ版のキャラクターの方が魅力的だった。アニメ版のキャラをそのまま持ってきた方が良かったのでは?

アニメ版リヴィジョンズのキャラクター

NETFLIX独占アニメだったので、(アニメ版をスマホ版に登場させるのは)版権が厳しかったのかもしれない。

バトルの難易度

リヴィネクのバトルの難易度は、すごく簡単。

ストーリーモードのチャプター1-3をクリアすると(ゲーム開始して30分くらい)、

戦闘中に「オート戦闘」が使えるようになり、あとは見てるだけで良くなる。

例えるなら、勝手に移動して戦ってくれる「スパロボ」。めっちゃ楽。

1つ気になったのが、戦闘の「2倍速」「3倍速」がなかった点。長くプレイするなら、倍速は欲しい。

まとめ

とにもかくにも、サービス開始したばかりなのでこれからのアップデートに期待したい。

日本人が大好きなガチャもあるw

ゲームとしての完成度は、十分満足できるものだった。けっして、クソゲーではない。

リヴィネクでは、アニメ版ストーリーの続きが語られる。アニメ版のファンはやるしかないでしょ!

 

リヴィネク の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)リヴィネク / ネクソン

-感想、レビュー
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.