【動画あり】へずまりゅう窃盗の罪で再逮捕されるwww 本名 スーパー 食べる

2020年7/11。ユーチュバーの「へずまりゅう」氏が、窃盗の疑いで警察に再逮捕された。

へずまりゅう氏は、過激な動画配信をして若者たちの間に熱狂的なファンを持つユーチュバー(動画配信者)。

https://this.kiji.is/654662223981888609 (共同通信より)

【7/20追記】警察官がスーパーで盗んでも、名前は公表されず、注意だけで済む

2020年7/20。京都府警は、大阪市内のディスカウントストアで店側に無断で買い物かご5個を持ち去った「窃盗」の罪で、20歳代の男性巡査(名前は非公開)を、所属長「注意」処分にした。

・へずまりゅうが、スーパーで魚の切り身を会計前に食べて、それをレジに持っていき、店員に説明して、店側は了承して代金を支払った→ 「窃盗」の罪で緊急逮捕。愛知県警の刑事がわざわざ山口県まで押しかける。テレビで全国ネットで、顔写真つきで実名報道される。

・警察官が、スーパーの物品を無断で持ち帰る「窃盗」行為をした→ 上司に「注意」される。実名は報道されず。

この違いは何なの?

【動画あり】へずまりゅう窃盗の罪で再逮捕されるwww 本名 スーパー 食べる

逮捕理由とされた窃盗動画はこちら

(動画はなぜか削除されたようです。)

上の金髪の巨漢の男性が、へずまりゅう氏。

YOUTUBEという動画サイトに、動画を投稿するために、わざと過激な行動をして、撮影した動画を公開していた。

警察は今回のこの動画を見て、「窃盗」だとしているが、

動画を見る限りでは、店側に説明しており、レジの店員も承知しており、

これが本当に「窃盗罪」で、警察が「逮捕」して、共同通信で全国メディアに報道されるほどの罪なのかは、疑問が残る(万引きと同じ罪)。

ハッキリ言おう。これは「見せしめ逮捕」だ。

「へずまりゅうのような過激なパフォーマンスをする動画配信者はこうなるぞ!」という警察と、YOUTUBE(UUUM)側の意思表示に見える。

裁判がすごく楽しみな事件

警察は今回この、「スーパーで会計前に魚の切り身を食べてしまって、その商品をレジに持っていき、店側の店員に説明して、代金を支払い、店側が代金を受け取った行為」を、

「窃盗罪」だとして逮捕しているが、

これ確かに「窃盗罪」の要件を満たしているが、

へずまりゅう側が「店側に説明して、代金を支払って、店側も承知していた」と主張した場合、

裁判で「有罪」判決がでるのか。

こんなくだらない罪で(万引きと同じ罪)、愛知県警と検察が血眼になって、29才の若者に「前科」をつけるのか、

非常に注目の裁判だ。

おそらく書類送検されるだけで、起訴はされないw検察もそこまでバカではないだろう。

起訴されなかった場合、へずまりゅう側は、なぜ「逮捕」して「全国ネットで本名を報道したのか」、これは「名誉毀損」に当たると、逆に訴える事ができる。

そこまでやる気があるのならw

 

YOUTUBE、ユーチュバー の他の記事を読む

トップページへもどる

 

【編集後記】
へずまりゅうは、完全に警察に目つけられてるw

YOUTUBE運営やユーチュバー最大手事務所のUUUMにも目つけられてるから、ユーチュバーとして活動するのはもう無理かな。

アドバイスとしては、N国入るしか生きる道ないと思うよ。

へずまりゅうが選挙応援演説に行ったNHKから国民を守る党の立花孝志氏も、同じように警察に目をつけられて、何度も警察に書類送検されており、どちらも過激なパフォーマンスで、YOUTUBEに動画を投稿していた。

立花孝志氏なら、へずまりゅうに的確なアドバイスができるはず。

へずまりゅうは、もうそれしかないと思うよ。

警察は、「正義の味方」とかじゃなくて、「公営ヤクザ」だから、目つけられたら、全国各地の警察によって、追い込みをかけられる。それを専門用語で「まとわり」と言う。自殺するまで追い込まれる。

立花孝志氏に頭を下げて、一生言う事を聞きますと言って、助けてもらうしかない。

警察とやり合うなら、法律の専門家になるしかない。

 

(c)

-YOUTUBE

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.