SAOプロデューサーが逆ギレw「は?どんだけこっちが大変なのわかってんのかよ?」 SAOアリシゼーション・リコリス 攻略 wiki

20207/9に発売されるPS4「ソードアート・オンライン:アリシゼーション・リコリス」の体験版(Beater's Player権)が、3日前の7/6に配信された。

これは、PSストアのデジタル版(8,360円)を購入した人のみ、ゲーム発売3日前からプレイできる「Beater's Player権」の特典がついてくる。

しかし!なんと、7/6になっても体験版(Beater's Player権)が遊べないという不具合が発生した。

この体験版(Beater's Player権)は、PSストアで8,360円払った人しか遊べないというもので、

それなのにプレイできないという不具合が発生した。

当然、プレイヤーは怒り心頭で炎上したのだが、

なんと!このゲームの二見プロデューサーがユーザーに逆ギレし始めたw

SAOプロデューサーが逆ギレw「は?どんだけこっちが大変なのわかってんのかよ?」

2020年7/6 0:00頃の公式ツイッターのツイート

2020年7/6開始予定だった体験版(Beater's Player権)が、開始できない現象が発生しています!

SAOアリシゼーション・リコリスの二見鷹介プロデューサー

https://twitter.com/yousuke_futami/status/1279793624138387456

なんで他人事なん?w

 

https://twitter.com/yousuke_futami/status/1279825046786019335

は?どんだけこっちが大変なのわかってんのかよ?

実は二見さんいいプロデューサー

今回の二見プロデューサーの発言を見ると、「なんだこいつ!」と思うかもしれない。

しかし、実は良いプロデューサーなのだ。

・ゲームサーバーに入れないという問題を、日曜日の深夜0時に、30分以内に把握してツイート(ユーザーに告知)
・現場の開発スタッフの状況を公開
・ユーザーに暴言を吐く?

バンダイナムコやスクエニの他のプロデューサーだったら、日曜日の深夜0時にユーザーサポートなんかしない。寝てる。

不具合の発生を30分以内に把握して、開発スタッフを叩き起こして、対応させるという「神サポート」。

バンダイナムコの他のプロデューサーだったら、問題が発生したら、間違いなく「だんまりを決め込む」。

その後、謎の逆ギレをしていたが、それはまあ愛嬌という事でw

「炎上商法」の可能性もある。はちま起稿に取り上げられていたし、2chのゲーム板でも勢いトップになっていた(なぜサーバーに入れないんだー!ってw)。

ここからの対応が大事。PS4なんか興味がない一般人は「なんかSAOのゲームが炎上している」くらいにしか考えていない。3日経てば忘れてしまう。

この「炎上」というチャンスを活かして、「SAOアリシゼーション・リコリス」を宣伝しよう!w

 

SAOアリシゼーション・リコリス の他の記事を読む

トップページへもどる

 

2020年7/7追記

二見プロデューサー、ツイ消ししてるー。だっさw

神谷英樹氏なら、ツイ消ししないだろうなー(ボソッ

 

(c)アクリア / バンダイ・ナムコエンターテインメント

-SAOリコリス

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.