【シンエヴァ聖地巡礼】第三村のモデルとなった「天竜二俣駅」見つけたwww 転車台 新所原 二俣本町 ロケ地 ケンケンハウス トウジの診療所

2021年3/16。『シン・エヴァンゲリオン』の第三村のモデルが、静岡県浜松市にある「天竜二俣駅」だと判明した。

当サイトでさらに調べたところ、「トウジの診療所」や「ケンケンハウス」を見つけたので紹介する。

【シンエヴァ聖地巡礼】第三村のモデルとなった「天竜二俣駅」見つけたwww

ツイッターリンク

解説

天竜浜名湖鉄道株式会社、つまり鉄道会社の公式ツイッターが、映画『シン・エヴァンゲリオン』にそっくりなのが出てたーとツイートしている。

当サイトでさらに調べたところ、まず「第三村」のモデル(ロケ地)となっているのは、静岡県浜松市の山の方にある『天竜二俣駅』(てんりゅうふたまた)で、

『新所原駅』(しんじょはら)は、なぜか看板だけ第三村にあった事が分かった。

つまり「第三村」のモデルは『天竜二俣駅』だ。

グーグルマップより

↑の画像とまったく同じ場所が『シン・エヴァンゲリオン』に登場する。映画のパンフレットにも載っている

トウジが住んでいた家もあった。

ケンケンハウスは?

これじゃね?自信ないけど。

ケンケン「この坂を登ればもうすぐだ。無人駅の跡地を利用したセルフビルドハウスだ。トイレはそこの車両の奥(外)にある」

ケンケンハウスは、小さな無人駅跡地で、線路が走っていた。近くには使用されていない電車の車両があった。

その条件で探すと、第三村(天竜二俣駅)から近い無人駅は『二俣本町駅』(ふたまたほんまち)となる。

ただ自信はない。他にも条件に合致する駅があるかもしれない。誰か調べてw

近くにある無人駅で、ホテルとして営業してるのは『二俣本町駅』。

ただ『天竜二俣駅』から近くなくていい、静岡県の浜松市や磐田市でさらに距離を広げると、他にもたくさん無人駅がある。

黒レイが田植えした場所は?

近くに「久留女木の棚田」という場所がある。

黒レイが田植えした場所と確定するには、映像が必要。

黒レイが入ったお風呂は?

http://c5557.kiteki.jp/html/tenryu-hutamata.htm

天竜二俣駅に、今は使用されていない風呂場がある。これかな?

シンエヴァでは「記念湯」と書かれていた。

調査中の聖地

-シンジが家出した『ネルフ第2支部N109棟跡』:廃墟にくわしい人なら分かるかも?
-ケンケンがアスカをビデオカメラで撮影してた場所:白くてボロい手すり。第三村を見渡せる高台

自信がない聖地

-ケンケンハウス:ケンケンハウスは外観はあまり特徴がないので、部屋の内部から特定できそう。けど映画見ないと映像がない
-黒レイが田植えした場所:田んぼの形とかから判断する必要がある。けっこう難しい。パンフレットの鶴巻監督のインタビューによると、実際に撮影して絵コンテ描いてたらしいから、モデルとなった棚田はありそうだけど…。

『シンエヴァ』エンディングの聖地「宇部新川駅」はこちら

 

エヴァンゲリオン の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)カラー

-アニメ
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.