【謝罪記事】俺氏、水龍敬に訴えられるwww 炎上 発信者情報開示 裁判 誹謗中傷 デマ ホロライブ 現在

水龍敬から訴えられた😥

こわい😭訴えられたこわいよー😢

水龍敬、すいませんでした。謝罪させて頂きます😌

2021年4/27。水龍敬から送られてきた「発信者情報開示」メールを紹介する。

【謝罪記事】俺氏、水龍敬に訴えられるwww

水龍敬から、当サイトに届いた【名誉毀損】と【著作権法違反】の発信者情報開示メール

解説

該当記事はすでに削除済み。

当サイトは「まとめサイト」ではなく、個人ブログ。「まとめサイト」などとは、どこにも書かれていない。いわゆるレッテル貼りと呼ばれる貶める行為で、名誉毀損に当たる。

ツイッターの写真は、記事に使用していない

そもそも水龍敬氏は、ツイッターに写真を投稿する事はほとんどない。事実無根。

著作権侵害?

解説

"水龍敬@Vtuber園長"のツイッターの複数の文章のスクリーンショットを、無断で転載したとあるが、

ツイッターの文章に【著作権】は発生するのか。

有名人のツイッター文章をブログ記事で【引用】して紹介するのが、【著作権侵害】に当たるのか。

写真はない。前述の通り、漫画家である水龍敬は、ツイッターに自分の写真を投稿する事は稀で、当サイトの記事を確認したが、「水龍敬のツイッターの写真」とやらは一切確認できなかった。これは【事実誤認】であり、まったくの言いがかりである。

ツイッターのイラストとは、水龍敬が書いた株式会社カバーの「宝鐘マリン」のイラストの事だ。

この二次創作イラストについて、水龍敬は自分の【著作物】だと主張するのか。

人気漫画家と大手企業の不祥事の【公共性・公益性】がある記事で(Yahooニュースでも報道された)、人気漫画家の発言を紹介するために、

ツイッターの文章をスクリーンショット撮影して記事に掲載する事が【著作権侵害】になるのなら、【報道の自由】がなくなる。

名誉毀損?

解説

水龍敬本人が、ツイッターで「金輪際ホロ(実在する企業)に関わりたくないです」「ふざけてるよマジで」

「ここ半年あまりカバーさんの企画に尽力しましたが、再三に渡り企業としてありえない対応を受けたので、金輪際関わりを持ちません」

「ホロ関係全部リムーブして、メンバーも解除しました」

「PixivおよびDLサイトにあるホロ関係の作品も今日中に削除します。欲しい人はお早めに」

などと発言し、水龍敬はホロライブ公認漫画家であったためこのツイートは話題となり、ツイッターでトレンド1位、Yahooニュースに掲載されるなど大きく報道された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2775db658eb438cb8e5b3347ee00a4ae2b83deb4

「多数のAV女優と交友関係を持ち、その写真がネット上に出回っている」が【名誉毀損】だと言うが、

水龍敬のツイッターアカウントを確認したところ、9時間前に、裸の女性の写真をリツイートしているが、これはどう説明するのか。

何が【名誉毀損】なのか。ただの事実だ。

「水龍敬ランド」でネット検索すると、裸の女性に囲まれている水龍敬の画像が表示される。

5ch掲示板にも、裸の女性に囲まれる水龍敬の画像が複数掲載されている

もし何か事実が違うのなら、説明して欲しい。

ただの【事実】であり【誹謗中傷】には当たらない。

ホロライブ関係なくね?

解説

ホロライブから突然解約されたー

などと言ってるが、私は部外者であり、水龍敬と株式会社カバー(ホロライブ)の紛争には関わりがない。

関係ない話を持ち出して、ホロライブと私を結びつけるのは止めてほしい。先方にも失礼だ。

私は、ホロライブとは一切関係がない、ただの一般人だ。

水龍敬が、「株式会社カバー、ホロライブがー」と関係ない企業名を訴状に書いてるのが、

不思議でしょうがない。

私あての訴状に、カバーやホロライブは関係ないのでは?

私を攻撃のダシに使うのは止めてほしい。

「印象づける書き込みをあえて転載している」と言ってるが、それは【拡大解釈】であり、そのような意図はなかった。

記事を確認したが「切り捨てて当然」などという文章はなかった

なのでこれは【事実無根】である。

【公共性・公益性】がある記事

当時のYahooニュース(大きく報道されていた)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2775db658eb438cb8e5b3347ee00a4ae2b83deb4

水龍敬は、当サイトの記事が「公共の利益に当たらず、公益性もなく、真実でもない」と侮辱(名誉毀損)しているが、

人気漫画家"水龍敬"と、大手企業カバー(ホロライブ)のコラボ企画は、ネットニュースで大きく報道されており、

前述の通り、ツイッタートレンド1位、Yahooニュースにも多数掲載されるなど、大きく話題となった。

これを【公共性】がないと断じるのはいかがなものか。

【公益性】がないと言うが、それを判断するのは読者だ。原告ではない

「真実でもない」と言うが、では具体的にどこが違うのか。説明して頂きたい。

私の記憶によると、水龍敬はこの話題が炎上すると、ツイッターアカウントを「非公開」にして、ファンや我々記者に説明する事はなかった。

その2ヶ月後、水龍敬から私宛てに裁判の訴状(開示請求)が届いたと、私は認識している。

水龍敬の言う【真実】とやらが分からないので、ぜひ説明してほしい。

「真実でない」と言うが、何が真実なのか。

真実はいつも一つ。

○発信者情報開示に同意しません

■本メールにご回答ください

----------------------------------------------------------------------

【回答内容】(いずれかに○をして下さい)

1.( ○ )発信者情報開示に同意しません

[理由]

該当記事はすでに削除済みで、権利侵害に当たらないため。

2.(   )発信者情報開示に同意します

 

水龍敬、申し訳ありませんでした。謝罪します。

水龍敬との裁判に進展がありましたら、このサイトですぐに紹介します!またきてね🤭

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

俺自身、水龍敬は頭いいって言ってたのに、なんで裁判で訴えようとしてるの?🤔

記事消して欲しいなら「記事消して」って言えば消すのに、わざわざ訴える必要ある?

つーか訴えるなら『やらおん』とか『はちま』訴えろよ。なんでうちのサイトやねんw

貧乏人だから金なんかないぞw

 

【4/28追記】『発信者情報開示請求の意見照会書』に対する返信メールを大公開w

発信者情報開示に係る意見書の返答です。

「同意しません」

■本メールにご回答ください
----------------------------------------------------------------------

【回答内容】(いずれかに○をして下さい)

1.( ○ )発信者情報開示に同意しません

[理由]
『発信者情報開示に係る意見照会書』の内容が不正確で、事実でない事が多数含まれており、

無関係の企業団体名や、私個人や運営サイト(以下、当サイトと略す)に対する【名誉毀損】の内容が含まれているため。

申立人(以下、水龍敬と略す)は、当サイトの事を【まとめサイト】などと呼称しており、当サイトのどこにもそのような記述はない。

水龍敬は、「ツイッターの写真を無断掲載した」と主張しているが、そのような事実はない。

水龍敬が主張している、ツイッターの文章の無断転載は、そもそもツイッターの文章に【著作権】が発生するのか。

そしてリンク先を提示して【引用】した事を、【著作権侵害】などと主張している。

ツイッターのイラストを無断転載したと主張しているが、ツイッターの画像をスクリーンショット画像で、【水龍敬】のツイッターアカウント(掲載元)を提示して、誰が書いたのか掲載元をきちんと提示し、URLリンクも貼ってあった。

さらに、該当のイラストはいわゆる【二次創作作品】(同人作品)と呼ばれており、権利は【原作者】(この場合、株式会社カバー)に帰属する。

水龍敬が権利者ではない

水龍敬は名誉毀損されたと主張しているが、そもそも水龍敬のツイッターでの発言から、炎上騒ぎが発生しており、該当記事では、水龍敬のツイッターの文章をリンク先と権利元(この場合、水龍敬)をきちんと提示した上で、

このような事件が起こっていると【引用】して紹介した。

この事は、水龍敬本人も認めており、水龍敬のHPにおいて「憤りを抑えきれず、不用意な発言をしました」と本人自ら謝罪している。

当サイトはその【不用意な発言】を記事として紹介しただけで、【違法性】などはない。

水龍敬が自ら謝罪した【不用意な発言】は、ネットで大きく報道されて、Yahooニュースやツイッタートレンド1位になるなど、

社会的に見ても大きな事件であり、【公共性】があった。

水龍敬が開示請求している記事は、【公益性】のために上げられた記事であり、我が国の【報道の自由】【言論の自由】を考えた時に、

裁判や発信者情報開示を利用して、【表現の自由】に対して「圧力」をかける事は許されない

さらに言えば、該当記事にはいわゆる【罵倒、悪口】と呼ばれる文言は存在せず、あくまで水龍敬の発言を時系列順に整理された記事であった。

本来であるなら、当サイトには【お問い合わせ】欄や、コメント欄が解放されており、記事の削除依頼には柔軟に対応している。

しかし水龍敬は、当サイトに記事の削除依頼など一切しておらず、段階を踏まずに、いきなり訴訟(発信者の情報開示請求)をしており、

これは【懲罰目的】が明らかであり、【訴権の濫用】に該当する。

水龍敬は、該当記事にあった「多数のAV女優と交友関係を持ち」という文章が"誹謗中傷"だと主張しているが、

水龍敬は、18禁の成人向け漫画の作家であり、実際にAV女優とのイベント『水龍敬ランド』を多数開催するなどしている事は、

ネットで「水龍敬ランド」と検索すれば、そのような写真が複数表示される事からも明らかである。

水龍敬のHPには、18禁の成人向け漫画の宣伝が多数表示されており、水龍敬はツイッターアカウントで裸の女性をリツイートしている。

これは紛れもない事実であり、誹謗中傷には当たらない。

他にも、水龍敬の『発信者情報開示請求の意見照会書』には、

「株式会社カバー」「ホロライブ」など、関係ない企業団体名が登場し、本件と一切関わりのない企業を、この紛争に巻き込もうとしている

私は、株式会社カバー、ホロライブとは一切関係がない一般人であり、関係ない企業名をこの紛争に持ち出すのは、本意ではない。

以上の事から、このたびの水龍敬による『発信者情報開示請求の意見照会書』には、疑問点が複数あり、

事実でない事や、根拠がない事が多数含まれている

さらには関係のない企業名や、全く関係のない、水龍敬と株式会社カバーとの【紛争】案件の内容まで記載されていた。

これらを総合すると、水龍敬による『発信者情報開示請求の意見照会書』には応じられない

なおさらにくわしい内容は、こちらの記事に書いておいたので参考にされたし。

https://ha-navi.com/th-wh (この記事)

 

(c)

-感想、レビュー

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.