【朝敵】天皇陛下の意見を無視して暴走する自民党 不敬罪 東京オリンピック強行開催

2021年6/24。天皇陛下が、「新型コロナウイルスの感染状況を大変心配しており、国民の間に不安の声がある中で、オリンピックの開催が感染拡大につながらないか懸念している」と述べた。

【朝敵】天皇陛下の意見を無視して暴走する自民党

国民の新型コロナ感染拡大を心配してきた天皇陛下

天皇陛下は、『新型コロナ』による国民生活を心配しており、2021年正月や6/21のつい最近の会見でも、たびたび言及してきた。

2日前には、菅首相と新型コロナ対策について直接話し合う

 2021年6/22には、天皇陛下は菅首相と直接面会しており、東京オリンピックの新型コロナの感染対策について説明を受けている。

その2日後の6/24に、天皇陛下のお世話をしている宮内庁の長官が、【天皇陛下の発言】として

「天皇陛下が、新型コロナの感染状況を大変心配している。国民の間に不安がある中で、オリンピックの開催が感染拡大につながらないか懸念している」と発言した。

菅首相「長官の意見だと理解している」

これを、自民党の菅義偉首相は、「宮内庁長官の勝手な発言」だとバッサリ切り捨てた。2日前に天皇陛下と直接会って、東京オリンピックの新型コロナの感染対策について話し合った事を忘れてしまったようだ。

天皇陛下の意見を聞かずに暴走する自民党

菅首相だけではなく、加藤官房長官や丸川五輪担当相など、政府の閣僚は「2日前に天皇と首相が新型コロナ対策について話し合った」にも関わらず、

今回の発言は「宮内庁長官の考え方」などと天皇の意見を無視し続けている。

宮内庁長官が、勝手に天皇の名を使って発言しているなら処罰するべき。もしくは訂正があるはず。なぜ確認しないのか

自民党は「宮内庁長官が、天皇陛下の発言として勝手に自分の考えを言った」と菅首相や加藤官房長官は主張しているが、

じゃあなぜ天皇陛下に確認しないのか。

それが本当なら宮内庁長官は「天皇陛下の名を語って発言している」ので、処罰されるはずだ。

もしくは、ここまで大きなニュースになっているのだから、本当に「宮内庁長官が勝手に天皇陛下の名を使って発言した」のなら、

訂正するはずだ。

なぜそれらの動きが一切ないのか。

天皇陛下の言葉だからだろう。

天皇陛下の言葉を【天皇が政治介入した】と言わないように配慮して、宮内庁長官が代理で「天皇陛下が東京オリンピックで新型コロナが感染拡大しないか心配している」と会見で発言したのを、

自民党は「宮内庁長官が言ったから長官の意見!天皇が直接テレビで言わないとダメ!」とか子供みたいな言い訳をしている。

あまりに無礼ではないか。

まさに【朝敵】という言葉がしっくりくる。

自民党という政党は、極右・右派・保守勢力などとほざいているが、

実際は「天皇をないがしろにする、朝敵」だったのだ。 

ネットの反応(5ch)

https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1624605654/

https://news.goo.ne.jp/article/mag2/nation/mag2-502236.html

 

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

https://news.goo.ne.jp/article/dot/politics/dot-2021062500013.html

 

(c)

-政治

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.