【炎上】ヴァレンティノの帯踏み動画 中国人カメラマンだと判明www koki 映画 草迷宮 謝罪

2021年3/30。イタリアのファッションブランド『ヴァレンティノ』が炎上している。

木村拓哉の娘Koki氏をモデルに撮影した写真で、着物の帯を踏んでいた事が問題視されている。

当サイトでさらに調べたところ、撮影者は中国人だった。

それでヘイト動画かな?🤔と思って調べたところ、「日本の寺山修司監督の映画『草迷宮』にインスパイア(影響)された写真です」と書かれていた。

日本人が1979年に制作した映画『草迷宮』には、帯を踏んで走り回るシーンがあった。

つまり結論から言うと、ヘイト動画ではなかった。

ただ単に、日本の昔の【表現が自由だった頃の】映画のワンシーンを再現して写真を撮ったところ、

現代では【ヘイト扱い】(差別表現)されてしまった。

むしろ日本人として恥ずかしいなと思った。

2021年3/30:ヴァレンティノ公式サイトの動画が炎上

https://twitter.com/takigare3/status/1376673206099046401

動画バックアップ1動画バックアップ2

着物の帯を尻にしく

着物の帯の上を歩く

写真が掲載されている海外の記事

撮影者は中国人「Fish Zhang」氏

https://www.instagram.com/fiiiiiish/

撮影に関わったスタッフ一覧

-モデル:Koki(木村拓哉の娘。18才)
-ファッションブランド:Maizon Valentino(ヴァレンティノ。イタリア・ローマの会社)

【↑の英語の日本語訳】
日本の寺山修司監督の映画「草迷宮」にインスパイア(影響)された写真です。個性的で、自身に満ち溢れ、自由をイメージしています。

※2021年3/16の投稿(炎上してからの言い訳ではなく、最初から開示されていた情報)

草迷宮とは

https://ja.wikipedia.org/wiki/草迷宮_(映画)

草迷宮の動画

 

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

叩くなら、どういう経緯でその動画(写真)が撮影されたかちゃんと調べないとダメだよ。

撮影者が中国人で、『草迷宮』がテーマの写真という事を、日本人は誰も指摘していなかった。

すげえ恥ずかしいなと思った。叩く前にちゃんと調べないと。

【3/31追記】ヴァレンティノが謝罪

ヴァレンティノの写真について、多くの意見を頂いております。

日本人のモデルを起用し、日本で撮影した写真で、モデルが着物の帯の上に座ったり、歩く、室内で靴を履くなど、マナー違反の描写があった。

これらの写真は、日本で1979年に上映された『草迷宮』にインスパイアされたもので、日本の文化に敬意を込めて、日本人スタッフが作成したもので、

日本の文化を冒涜する意図は決してなく、写真の布は、着物の帯ではありません。

しかし、多くの方に不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。

指摘を受けて、問題とされる写真や映像はただちに削除いたしました。

ツイッターリンク

こんな事で叩くなよ🙄俺は日本人として恥ずかしい。

韓国とやってる事いっしょやん。

一言言わせてもらうと、この謝罪文はダメ。0点。まず出す必要がない。間違ったことをしてないなら、スタッフを守るべき。

そして「帯ではない」も余計。「帯かそうでないか」批判する人たちに燃料を与えるだけ。実際、公式ツイッターは炎上している。

謝るなら、全力で謝ったがいい。そうすると叩けなくなる。(同情論がでてくる)

こんな中途半端な謝罪文は、ただの燃料でしかない。

ネットの反応

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617157496/

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1617155039/

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1617165806/

全然関係ないけど、『アルプスの少女ハイジ』は日本のアニメの最高傑作。ハイジを超えるアニメは今だ生まれていない。

俺のアニメオタク人生にかけて誓ったっていい。

小さい子供が観ても、おばあちゃんが観ても楽しめる。クリエイター(制作側)視点で見ても、すごすぎてため息しかでない。

総監督:高畑勲、画面構成:宮崎駿、キャラデザ:小田部洋一。スタッフは全員レジェンド。

dアニメで全部見れるよ。

 

(c)ヴァレンティノ / Koki

-最新ニュース

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.