バイオハザードRE3 をプレイした評価、レビュー 感想 追跡者

追跡者ちょっと強すぎねーかなと思った。

ふつうに強いのではなく、ムチで引き寄せたり、ザコ敵を召喚してくるので、対応が難しい。

オリジナル版(バイオ3)のように、ミサイルランチャーぶっ放してくる、なんか追いかけてきてるなーくらいで良かったのでは?

無敵で追いかけてくる敵が強すぎると「エイリアン・アイソレーション」みたいな"人を選ぶゲーム"になる。

バイオハザードRE3 をプレイした感想、レビュー

2020年4/3に発売された「バイオハザードRE3」は、

ゲーム本編の「バイオRE3」(バイオハザード3のリメイク版)と、オンライン対戦ゲームの「バイオ・レジスタンス」の2本立てとなっている。

この記事では主に、バイオRE3についてレビューする。

バイオRE3は、カプコンが開発した「REエンジン」を使っており、グラフィック面が優れており、ロード時間がほとんどない。

キャラクターの動作もキビキビしており、アクションが得意なカプコンらしさが出ている。

アイテムが8個しか持てなかったり、同じ所を行ったり来たりするのは、明らかに「不便」だが、バイオらしさとも言える。

ゾンビがよく死んだふりをする、敵の接近戦の判定が強くナイフプレイがきびしい、追跡者の存在など、前作に比べて難易度が上がってる気がする。

そもそも「バイオハザード3」はシリーズ中であまり人気がなく、そのリメイクで開発も試行錯誤したのだろうが、あの「追跡者」はどうなのだろう。一般人には強すぎるのでは?

誤解を恐れず言うと、追跡者がいない方が面白いと思う。

あとジルがかわいくない。

だれこれ?

 

他の「感想、レビュー」記事を読む

トップページへもどる

 

(c)カプコン

-感想、レビュー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.