エルダースクロールズ・ブレイズ おすすめスキル・アビリティ アドレナリン回避攻撃 シールドアタック 攻略 wiki

エルダースクロールズ・ブレイズ のおすすめスキル(アビリティ)をまとめました。

エルダースクロールズ・ブレイズ おすすめスキル・アビリティ

回避攻撃

敵の攻撃を回避して、反撃する。

敵の攻撃を「回避する」という動きがとても強く、例えば、敵が強攻撃や魔法を使った時に、「回避攻撃」を発動すれば、敵の攻撃をよけて、さらに反撃できる。

アクションゲームで言うところのローリング回避や、緊急回避に近い技。必須。

このゲームは敵の攻撃は予備動作で分かるので、敵の行動をおぼえれば、ダメージの大きい攻撃は「回避攻撃」でよける、

ダメージの低い攻撃は「シールド」でガードかパリィするなど、

「回避攻撃」と「シールド」を使いこなせば、敵の攻撃を無効化できる。

アドレナリン回避

「回避攻撃」にHP回復効果をつけた技。回復量は少しだが、バトルごとに発動する事で、結構な回復量となる。

元から強い「回避行動」+HP回復技なので、超強い。主力技。これが一番使う技。

「回避行動」などスキル(アビリティ)は、一度発動するとクールタイムがあるので、1つではなく、2~3つつけた方がいい。

例えば、「アドレナリン回避」「蘇生回避」「回避専念」など。3つとも回避技でいい。そのくらい使う。

回避専念

「回避攻撃」+スキル(アビリティ)のクールタイム時間を4秒へらす技。

技の性質上、他のスキルを使ってから、発動する事になる。

クールタイム時間をへらしても、スタミナがなければ発動できないので、あまり強くはない。

とは言え、「回避攻撃」自体が強いので、3つ目の「回避攻撃」としておすすめ。

蘇生回避

「回避攻撃」+MP338回復。

回避しながら、MPを回復する技。回復量が多く、主力となる。

戦闘開始→敵の攻撃をシールドパリィ→通常攻撃x2→敵の強攻撃を「アドレナリン回避」でよけて回避中に魔法「ブリザードアーマー」発動→敵の強攻撃を「蘇生回避」でMP回復、よけてる間に魔法「炎の壁」発動など、

この「蘇生回避」のMP回復能力で、戦術が広がる。

ゲーム序盤におすすめのスキル(アビリティ)

基本的には、「アドレナリン回避」「蘇生回避」「回避専念」の3つを装備するのがおすすめだが、

蘇生回避はレベル23で解放など、低レベルでは使えないので、ゲーム序盤におすすめのスキルを紹介する。

パワーアタック

たいして強くはないが、ゲーム最序盤なら使えるかも。

シールドアタック

シールドバッシュは、モーションが早く、敵にパリィされないので安全に発動できる。

ダメージも高く、スケルトンなどの一部の敵には大ダメージを与える。

シールドバッシュ発動中は、敵の攻撃をガードできる。

ふつうに強い。

 

スマホゲーム の他の記事を読む

トップページへもどる

 

ゲーム序盤は、スタミナが低く、3つスキルを装備しても、結局使うのは「アドレナリン回避」と「回避攻撃」だけだと思う。

 

(c)ベセスダ

-スマホゲーム

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.