【スマホゲー】マジぽい をプレイした感想、レビュー ブラウザゲー 評価 ブライブ BRABRA

2020年5/13。スマホ/PCゲーム「マジぽい」がオープンベータリリースされた。セーブは引き継げるので、実質サービス開始となる。

あまり注目されてないゲームだが、ヒマつぶしにやったところ、朝チュンしてしまった。そのくらい面白い。

【スマホゲー】マジぽい をプレイした感想、レビュー

マジぽいの紹介動画

マジぽいの良いところは、"よけいなものが一切ない"ことだ。

サイトにアクセスすると、ツイッターアカウントなどでログインできる。フリーメールでアカウント作成も可能。

その後ログインして、ゲームを起動すると、すぐにゲームが始まる。

ムービーとかチュートリアルとかない。一応軽く説明はあるが、ほぼ

「自分でなんとかしろ」「直感的に分かる」ようなゲームデザインになっている。

私はこういうゲームこそ、理想的だと考えているので(ゲームは子どもが遊ぶものだから、説明書など読まずに、直感的に遊べて、楽しくないとダメ)、高く評価する。

最近やったゲームだと、テイルズオブクレストリアは、まずゲームを起動すると「ゲスの極み」(笑)の事務所のゴリ押しアーティストのヘタクソOPソングが流れ出し、

どうせスキップするのに、長々と会話シーンが入る。その後さらにチュートリアル。

それからお決まりの「チュートリアルガチャ」、そして終わりのないリセマラが始まる。

日本はこういうゲームが多い。導入まで時間がかかるのだ。

早く遊びたいのに、開発者のオナニーを延々見せつけられる。「ゲーム」を理解していない。

マジぽいのゲームシステム

マジぽいのゲームシステムは非常にシンプルだ。

レベル1同士のユニットを合体させると、レベル2のユニットになる。

レベル2同士を組み合わせると、レベル3のユニットになる。これをくり返して、強力な味方を作り、敵と戦うゲーム。

レベル50までユニットがおり、先はかなり長い。15時間ほどプレイしたが、今レベル37のユニットを召喚できるようになった。

ゲームを進めていくと、このように派手になってくる。ちょっとしたパズルゲームをやってるようだ。

Lv.24とLv.24を組み合わせて、Lv.25を作る。Lv.25とLv.25を組み合わせて、Lv.26を作る。と言った感じにテンポよく組み合わせていく。

戦闘はほぼ自動で進行する、最近流行りの「放置ゲー」。必殺技などは、自分で発動する。

感覚的には、パズドラが近い。

こういう新しいゲームは大歓迎だ。

たっぷり遊べるボリューム

今15時間ほどプレイし、7500ステージまできたが、まだまだゲーム序盤らしいw

プレイヤーランキングを見ると、1位は14万ステージだったwww

さらにレイド戦、ダンジョン、タワー、ドラゴン、魔王城、ワールドボスなど、エンドコンテンツがこれでもかと言うほどある。

ボリュームに関しては、何の心配もいらない。

マルチプレイ要素や、ランキングイベントなど「メンドクサイ」やつはない。

自分のペースで「放置」してのんびりプレイできる。

マジぽいは、PCブラウザ、スマホでプレイできる。

面白さは、私のゲーマー生命にかけて保証する。ヒマな時にやってはいかが?おもしろすぎて、徹夜する事になるだろうけどw

 

スマホゲーム の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)マジぽい

-感想、レビュー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.