ソルラン SOUL LAND をプレイした感想、レビュー リセマラ 評価

https://twitter.com/MSoulland/status/1191368141609136128

2019年11/5に配信されたスマホゲーム「Soul Land」(ソルラン)をプレイした。

中国の「37GAMES」が開発しており、ジャンルはRPG。

感想は一言で言うと、RPGとしての質は高いが翻訳が残念。

ロードが早く、快適にプレイできる。戦闘はフルオートで進行し、次に何をすればいいか常に表示される。

ゲームは良くできてるが、日本語の翻訳がおかしく、ストーリーに没頭できない。

ソルラン SOUL LAND をプレイした感想、レビュー

キャラクター

最初に選べるキャラクターは、2種類。少ない。

武魂(職業)

武魂(職業)は、8種類ほどから選べる。デザインは、日本人受けする感じ。

ホーム画面

ホーム画面は、キャラクターが中央に表示されて、学園(拠点)内を移動する。

画面のまわりには、各種メニューが表示される。文字が小さように見えるが、スマホで実際に見ると、キレイに表示される。見づらいとかはなかった。多少ゴチャゴチャしてるとは思った。

ストーリー

「ハハ、君に憧れます。幼い年にでこんなに強い魂力がある。三ちゃん。俺はシュレック学院で君を待って!」

ソルランのストーリーは、上の文章のように日本語の翻訳がうまくいっておらず、ハッキリ言って理解できなかった。

おそらく学園内で主人公が成り上がっていくストーリーと思われるが、日本語がおかしいので、ストーリーについては評価しない。

課金要素

中国ではガチャが規制されているので、ソルランに「ガチャ」はない。

しかし基本無料ゲームで、ユーザーに課金してもらわないと、開発はゲームの運営ができないので、それ以外の課金要素はある。

ソルランの課金要素は、主に「ショップ」で装備品やゲーム内マネーを買う事になる。

別に買わなくても(無課金でも)、時間をかければクリア可能。

リセマラは必要?

ガチャはないので、リセマラは必要ない。

 

他の「感想、レビュー」記事を読む

トップページへもどる

 

(c)SOUL LAND / 37GAMES

-感想、レビュー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.