聖剣伝説3リメイク 最強パーティ、おすすめキャラまとめ ケヴィン リース シャルロット デュラン トライアルズ・オブ・マナ 攻略 wiki

聖剣伝説3リメイク:トライアルズ・オブ・マナ の最強パーティは、

ケヴィン、リース、シャルロットだ。この3人は、聖剣伝説3オリジナル版でも強かった。

【4/25追記】聖剣伝説3では、アンジェラが超強化されました。なので、

ケヴィン、アンジェラ、シャルロットがおすすめパーティです。

聖剣伝説3リメイク 最強パーティ、おすすめキャラまとめ

ケヴィン

ケヴィン:最強キャラ。攻撃速度が早く、攻撃力が高い。HPも高い。アタッカー。夜になるとウルフ化して、さらに強くなる。クラスチェンジは「闇」にしとけば間違いない。

リース

リース:火力が高く、リーチも長い。補助魔法が得意なキャラ。

クラスチェンジは「闇」がおすすめ。闇に進むと、デバッファー(ルーンメイデン)になり、ボス戦でボスのステータスダウン魔法が使える。

シャルロット

シャルロット:回復役(ヒーラー)。聖剣3の回復専門キャラ。オリジナル版では、ケヴィンの次に強かった。

クラス1から回復魔法(ヒールライト)が使える。

光にクラスチェンジすると、回復魔法の回復量が上がる。

闇にクラスチェンジすると、光より攻撃力が高く、攻撃魔法が使える。

基本的には、闇→闇光のネクロマンサーを目指す(最強デバフ「ブラックカース」が使える)。

シャルロットを3人目にしておくと、最初のボス「フルメタルハガー」戦で、3人で戦える。一番つらいゲーム序盤が楽になる。

次点。リースと好みで選ぶ

デュラン

デュラン:万能キャラ。迷ったらデュラン。クラスチェンジは「闇」が安定。クラス1時点では地味だが、クラス2でヒーラー(ロード)や、クラス3で全体バッファー(ソードマスター)、アタッカー(デュエリスト)に化ける。

こいつは選ぶな。

アンジェラ:最弱キャラ。聖剣伝説3オリジナル版でも、最弱キャラだった。エロいので、どうしても使いたいなら止めないが、その場合、ケヴィン、デュランなどの強キャラを入れてバランスを取ろう。

ホークアイ:火力不足の大器晩成型(クラス3で強くなる。クラス1では弱い)。初心者向きではない。

まとめ

ケヴィン:最強キャラ、アタッカー。いないと困る。外せない。1人目のキャラとして選ぼう。

リース:火力が高く、バフ(全体強化)、デバフ(弱体化)を使いこなす。

デュラン:リースよりアタッカー寄り。バッファーか、アタッカー役ができる。

シャルロット:ヒーラー。回復専。いないと困る。

【おすすめパーティ】
ケヴィン、リース、シャルロット

【おすすめパーティ2】
ケヴィン、デュラン、シャルロット

 

聖剣伝説3リメイク の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)スクウェア・エニックス

-聖剣伝説3リメイク

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.